札幌上陸♪

香港の空港でMちゃんと涙のお別れをしたあとは、

~~~~~~~~~~~~
3時間ちょっとで札幌上陸。
~~~~~~~~~~~~

本当にエイちゃんと二人で来てしまいました☆
う~~ん、まだ実感なし(笑

エイちゃん曰く、税関も前回に比べてなんなく通過。
それもこれも日本人妻のおかげだそう。
やっぱり外国人一人でいると不信がられるのかしら?!

空港にはこの前シドニーに遊びに来たMファミリーがお迎えに。
10日ぶりの再会でした。
もちろん、5歳のJくんもエイちゃんのことを覚えてくれていました。

Mとエイちゃんはついてそうそう、ビールで乾杯。
札幌での生活、ビール尽くめになりそう・・・。
先が思いやられます(笑

夜はうちの母親の60歳の誕生日ということもあり、
妹がケーキをつくり、プチお誕生会♪

来週、盛大な還暦サプライズパーティーを企画中なので、今日はそれをごまかすための誕生会。
それでもいっぱいご馳走を食べて、可愛い4才と2才の姪っ子たちと遊んで、札幌1日目はあっという間に終わりました。

エイちゃんは雪に包まれた札幌にまたまた感動し、
そして、10月には目を合わせてくれなかった姪っ子Kちゃんがなついてくれた事に感動してました。
女の子が欲しいなぁ、とまで言う始末(笑
女の子ができたら絶対親バカになりそうね。はは。

エイちゃんはこの姪っ子たちにこれからたくさん日本語を教えてもらうことでしょう・・・。

Dsc00984

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビザGET☆

朝、起きると目が腫れてた。昨日、エイちゃんとケンカして泣いたせい・・・。

そんな顔の時に限ってお客様が・・。ペ○カン便のお兄さんだった。今日は引越し用のダンボールを届けに来てくれたのだ。これで、本格的に準備が出来そう♪

それからはCITYへ行き、航空券の支払い、そして日本領事館に行き、エイちゃんの配偶者ビザをGETしてきた。本当に超・超簡単にビザがとれちゃった!このビザは1年間有効で、もしそれ以上日本に居たかったら、日本で延長の手続きをすればよいそうです。
これで、チケットもビザも準備OK!あとは荷造りだけ☆

そのあとは大学のお友達、これまた日本人ナースのNちゃんと一緒にチャイニーズのお店にランチに行ってきました。久々にラクサ(ココナッツ系のスープに入ったヌードル)を食べ、エイちゃんとのケンカ話を聞いてもらい、またまたいっぱいおしゃべりしてきました♪日本のDVDドラマも借りちゃいました。荷造りしながら見ようっと☆

今日は何度も仕事場のエイちゃんから電話アリ。昨日のケンカの後だからか、心配して電話をくれたようです。

「昨日は泣かせちゃって、ゴメンね。ずっとmiruのことばかり考えてるよ・・」と。(←なんか日本語で書くと照れくさい・・笑)

エイちゃん、私もゴメンね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ、ビザ申請へ

今日から私はプー。
・・・いやいや、専業主婦です☆
結婚してるってだけで、こんな大それた名前を使っていいのでしょうか? これまた、なんちゃって専業主婦だな、私。実際、主婦らしいことは何にもせず朝からCITYへGO!

久々に美容室に行き、カットとカラー。140ドルなり。結婚式でもとてもお世話になった、行きつけの美容師さんにもさようならデス。。。

そして、一人でランチ。10ドルなり。さびし~。

日本のドラマDVDをチェックするため、チャイナタウンへ。
古畑任三郎のスペシャル&MISIAのコンサートのDVDをゲット。45ドルなり。

・・・またいっぱいお金使っちゃった・・・

anyway、今日のメインイベントはこちら。

エイちゃんの配偶者ビザ申請です。日本領事館に電話すると本人がいないとダメということで、エイちゃんも仕事を早く切り上げCITYへ来ました。スーツで行かなくちゃダメか?と心配してたエイちゃんですが、もちろん普通の格好でOK(笑 ・・面接とか、無いし~。

前にも必要なものは書いたけど、一番重要なのは、おととい父から送られてきた戸籍謄本&源泉徴収書&身元保証書。それらを手に、いざ領事館へ。先日、結婚届を出しに来たばっかりだし、最近はよくお世話になってる領事館。さすが、日本って感じで、入るときから携帯は預けなくちゃいけないし、荷物はX線検査にかけられる。

でも、配偶者ビザの手続き自体はめちゃくちゃ簡単♪ 申請書をエイちゃん自身が英語で記入し、あとは必要書類&2人のパスポート&写真1枚を提出するだけ。火曜日にはできるそうです。手数料ゼロ。早っ。

私がこっちの永住権を申請したときは約20万円の申請料を支払い、たくさんの必要書類を提出し、そして、ビザを手にするまで約4ヶ月くらいかかったのよ。オーストラリアって、まじで稼ぎまくりだよね。

ま、これで一安心。火曜日が待ち遠しいです♪

***********Happy Birthday**************

p.s. 今日は妹amiのお誕生日です。まだまだ若い20代。羨ましい限りデス。今年はいっぱいしゃべって、買い物行って、カラオケ行って、今までの分取り返すくらい、い~っぱい遊ぼうねっ☆
来月、会えるの楽しみにしてるよ❤

| | コメント (2) | トラックバック (0)

母のやさしさ・・・

今日は5連休最終日。
休みを終えて、仕事が始まる前日はサザエさん症候群になる。(今、日本ではこんな言葉使ってる?古い?? 笑)
とにかくちょっと憂鬱なのだ。
もちろん、シドニーでサザエさんなんてやってないから、そう呼ぶのも変なんだけどね。

そんな憂鬱な連休最終日だけど、
今日はすごく嬉しいことがあった♪

前にも言ったけど、私の母はエイちゃんと私が日本に行くのには反対してた。だから、なるべく頼らないようにと思って、札幌に着いたらすぐにウィークリーマンションに入ろうとインターネットで調べていた。こっちでカード決済していけば、もう着いた当日からアパートに住めるのだ。もちろん家具付き。

そんなことを父と電話で話した直後、また母から電話があった。

「エイちゃんが気を使って嫌だったら別だけど、仕事が見つかるまでうちに来たら?アパートだって自分の目で見て決めたほうがいいでしょ」

と言ってきた。ビックリ。
もちろん、私の返事はYES

電話を切った後、エイちゃんに母の言葉を説明しながら涙が出てきた(←よく泣く奴でスンマセン)。
それもボロボロ(笑
母の言葉を聞いて、心遣いがものすごく嬉しかったのと同時に、本当に日本行きを認めてくれた感じがしたのだ。エイちゃんも「miruのお母さんはやさしいね」と喜んでいた。

家族のやさしさが身にしみます・・・。

それに答えるためにもちゃんと準備もすすめなくちゃね。

~移住に向けて、この5連休でやったこと~

  • 日本までの片道航空券の金額確認
  • 日本の入国管理局にメール(エイちゃんは片道チケットで入国可!と連絡あり)
  • エイちゃんのスーツ購入&お直し(面接&仕事のため)
  • エイちゃんの履歴書作り&英語学校に求人確認メール
  • 荷物整理
  • DVD購入(エイちゃん曰く、日本で見るため?!)

あれ、これだけ?
もっと気合入れて頑張らなくちゃ☆

| | コメント (4) | トラックバック (0)

荷物整理スタート☆

今日から私はまたお仕事。今日と明日は準夜勤務です。
13時半~22時までなので朝もゆっくり!
それに、今日は結構ヒマで何事もなく無事終了♪
楽ち~~ん。Yeah!

エイちゃんはというと、私を病院に送った後、おばあちゃんちへ行って荷物整理。
もちろん、移住に向けての準備の一環です。

エイちゃんのおばあちゃんちの車庫にはエイちゃんの荷物がたくさん置いてあります。
洗濯機、修理必要な大きなテレビが2つ、ギター3本、そしてたくさんのガラクタ・・・。エイちゃんの休みもあと1週間で終わりなので、ようやく重い腰を上げてくれました。
また明日もお片付けに行くってさ。たぶん、ガレージセール(フリーマーケットを自分んちの車庫でやるような感じ?!)しなくちゃいけないな~。
頑張ってもらわないとね。

日本の配偶者ビザの準備も少しずつだけど始めました。
必要なものは・・・
・パスポート(エイちゃん&miru)
・申請書
・パスポートサイズの写真
・戸籍謄本(3ヶ月以内、結婚について記載されてるもの)
・日本に居住する身元保証人からの身元保証書
・身元保証人の経済能力保証書(源泉徴収票など)

うちの母が身元保証人になってくれるので、保証書を送りました。
源泉徴収票と戸籍謄本と一緒に2月上旬には送り返してくれる予定。
で、そこからシドニーの日本領事館に申請すれば、1週間くらいでビザが発行される予定です。なんかドキドキ☆

もうすぐだぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一関門突破

昨日、札幌にいる母に電話した。

もう一度、きちんと札幌に移住するって気持ちを伝えるのと、エイちゃんのビザの保証人をお願いするのが目的。日本の配偶者ビザの保証人には日本に住んでる家族しかなれないのだ。私はシドニーにいるので保証人にはなれない・・・。

電話をかけながらすごくドキドキしてた。

エイちゃんに「何で自分の親に電話するのにそんなに緊張してるの?」と聞かれた。やっぱ、ちょっと変だよね?でもね、エイちゃん、うちの母は特別なのよ。小さい頃からすごく厳しい母で、私も私でその母に反発しきれないのだ。本当にいつも言い合いしては泣いたものだ。もうこんな歳だし、結婚もしてるんだし、別に親の承諾を得なくてもいいのだろうが、やっぱり家族には賛成してもらってから移住したい。

1年前、私がシドニーの大学を卒業したとき、本当はすぐにでもエイちゃんと札幌移住を考えていた。でも、両親、特に母の猛反対にあい、結局その時はあきらめた。せめてシドニーで1年仕事をしてから来ればと父が妥協案のようなものを出してくれた。私もその通りこっちで1年間の新卒ナースプログラムをすることにした。で、その間に結婚もし、来年の2月にはそのプログラムが終わる予定なのだ。

実は8月に日本に一時帰国した際、ちょっと移住の話になった。その時、母はまた怒りだし、自分の部屋に閉じこもり数時間出てこなかった。母は私たちはもう移住の夢をあきらめ、シドニーで落ち着いていくれると思っていたらしい。「1年シドニーで働いたらいいって言ったじゃない!」と言ったら、それは勝手に父が言ったことでしょ、と言われた。

母の気持ちも本当はよくわかる。シドニーなら、エイちゃんもちゃんとした仕事を持ってて、私も仕事がある。なのに、何でわざわざどうなるかも分らない、そして経済的にもあまり良くない日本に来るのだ、と言いたいのだろう。時に私もこのままシドニーにいた方がいいのかなぁと思ったこともある。安定した生活を送ってもらいたいという親心。それは痛いほどよくわかる。

でも、今やらなければ、絶対後悔する。私とエイちゃんは日本でせめて1年でもいいから住んでみたいのだ。エイちゃんは日本語を習って私の家族と話せるようになりたいらしい。それに日本の文化に直に触れたいのだそう。私も将来はシドニーに戻ってくるにしても、少しの間でもいいから二人で日本を楽しみたいのが本心。

前置きが長くなったけど、本当に昨日の電話は私にとっては一大事だったのだ。

こんな私の緊張とは裏腹に母親に「エ エ エイちゃんのビザの保証人になって欲しいんだけど・・・・」と言ったら、

「いいよ」と即答。

えっ? いいの? ホントに気が抜けた。

いろいろ愚痴は言ってた。でも、最終的には札幌行きにOKを出してくれた。

Yeah Yeah Yeah!!!

「もう一度、よ~く考えなさいよ。日本で仕事を探すのは本当に難しくなってきてるんだからね。まぁ、自分達ですべてやるんでしょ。もうお母さんは知らないから。ちゃんと二人で頑張んなさい。」

こんな感じの言葉だったし、素直に心から承諾してるわけじゃないだろうけど、もう私たちに任せると言ってくれた。

本当にありがとう、お母さん(泣

そして、お父さん、ありがとう。

たぶん、父が母を説得してくれていたんだと思う。いつも味方になってくれてるお父さん、感謝してるよ。

いっぱい心配かけてるけど、でもちゃんとエイちゃんと二人で頑張るからね。

どのくらい日本に住んでいられるか分らないけれど、一緒にいられる間に、いっぱいいっぱい親孝行もするからねっ。

***************************************

本当にこれで日本に住めるぅ♪

***************************************

昨日はちょっと興奮して眠れなかった・・・

・・・読んでくれた方、長い話に付き合ってくれて、ありがとう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)