« 寝返り出来た・・・かも? | トップページ | もう名前がわかってる? »

Gran & Bee in Japan ③

今回はGran & Beeの滞在記の最終回です。

2人が滞在中、私の手料理はたったの3回。
初日の朝食1回と、夕食2回のみ。
それもカレーライスと焼きそばで・・・笑
こんな簡単なおもてなしでごめんなさいって感じですcoldsweats01

ジンギスカンは食べさせてあげられなかったけど、
お寿司、お刺身、焼肉、とんかつ、ハンバーグ、お好み焼き、焼き鳥をはじめ、miru父母の協力でたくさんの美味しい料理を食べてもらうことができました。

あまりいろんなところに連れて行ってあげられなかったけど、いつかまた来るときのお楽しみってことでpaper

では、2009年に入ってからのDay12-16までの日記ですnote



1月1日(木)DAY12
今日もまたまたお昼にmiru父母宅におよばれ。
お雑煮をいただきました。私の大好物heart01

↓Granには餅がダメだったみたい。残念sweat01
Dsc01814blog

↓北海道神宮へ。エイちゃんとジュニアはお留守番。
Beeは大吉。Granと私は末吉。 ジュニアにお守りを買いましたsmile
Dsc01820blog

↓Granとゲームもしちゃった
Dsc01826blog


1月2日(金)DAY13
私だけ早起きして朝からバーゲンに並びました。
買ったものはジュニアの洋服だけt-shirt
でも、久々に一人で思う存分買い物できてスッキリup

午後からはエイちゃん、Gran、Beeがバーゲンへ。

夜はジュニアのハーフバースデーパーティーbirthday


1月3日(土)DAY14
miru父からGran&Beeにサプライズプレゼントpresent

↓コレっsnow 2人ともかなり大喜びnote
Dsc01835blog

↓小さいときいつも作ってくれたんですよね、「かまくら」。
今回は4時間かけてmiru父と義弟くんで頑張って作ってくれました。
来年はジュニアの為に作ってもらおうっとflair
Dsc01836blog


↓夜はmiru父の誕生日パーティbirthday
miru父にはみんなからデジタルフォトフレームをプレゼントpresent
欲しかったぁって喜んでましたscissors
Dsc01863blog

↓miru父の誕生日なのに?、妹家族から2人へもプレゼントpresent
和な小物をたくさん。感激してましたweep
Dsc01860blog




1月4日(日)DAY15
急遽、レンタカーを借りて小樽へ行くことにrvcar

↓人力車に乗りたかったんだって~。さむそ~だよsnow
Dsc01931

↓帰りには出産祝いにB型ベビーカーを買ってもらいましたshine
いったい何度目のお祝いを頂いたんだろう・・・coldsweats01
大事に使わせてもらうね、ありがとうheart04
Dsc01873blog_2


1月5日(月)DAY16
あっという間に最終日。
エアポートairplaneまでお見送りです。
前夜から滞在中のビデオをみんなで全部見て、なんかちょっとしんみりsweat02してたけど、

案の定、
GranもBeeもジュニアと離れる淋しさに涙が止まらずcrying
そして、私ももらい泣きweep
ぱっと隣を見るとエイちゃんも泣いてたweep

やっぱり別れは淋しいよね・・・。
1年後に会えるといいなぁhappy01

「とってもとっても可愛がってくれてありがとう。
いっぱい抱っこしてくれてありがとう。
オムツも取り替えてくれてありがとう。
おもちゃやお洋服、ベビーカーもありがとう。
ボク、わすれないよ。
今度はボクがシドニーに行くからね。」 ジュニアより。

Dsc01879blog




Beeから「とっても楽しかった、ありがとう」ってメールがきていました。
GranとBeeは羽田から成田へのバスの中、ずっと淋しくて泣いてたらしい。
ジュニアの日々の成長を見れないのが淋しいって。

なんかちょっとだけ、日本にいるのが申し訳なく思っちゃいました。

長い滞在記にお付き合いくださってありがとうございます。
応援もコメントもとっても嬉しいですヽ(´▽`)/

にほんブログ村のランキングに参加中!
よかったら今日も下のバー↓をポチッとクリックお願いします(._.)

にほんブログ村 子育てブログ ハーフの子へ

|

« 寝返り出来た・・・かも? | トップページ | もう名前がわかってる? »

Gran and Bee in Japan」カテゴリの記事

コメント

雪でできたかまくらなんてすごいですね!
ホント、北海道ならではですね!
オーストラリアから来たbeeとGranはきっとみたこともなかったでしょうから喜ばれますよね^^

日本にいるのが申し訳なく思えちゃう気持、わかります。
特に涙の別れ際には。。。
同じ思いをされている人がいるんだなーと思うと頑張らねば!って思えます。

来年には(今年?!)ジュニアくん連れて一緒にシドニーなんてこともあるかもしれませんしね^^

投稿: まるむ | 2009/01/14 08:56

>まるむさんsnow
かまくらすごいですよね~shine
Gran&Beeもかなり喜んでたけど、それ以上に姪っ子たちが喜んでたかも…笑

ダンナの家族のああいう涙を見ちゃうと、離れて住んでるのが申し訳ないですよね~。
そんなに簡単に行き来できないしsweat01
逆にダンナの国にいたら、自分の親に申し訳ないなぁとか思うんでしょうけどね。
写真を送ったりとか、もう少しこまめにしなくちゃなって思いました。
お互いがんばりましょ~ね。

今年の年末にはシドニーにいけるように頑張ります、
500円玉貯金でpaper(←かなり怪しげ 笑)

投稿: miru | 2009/01/14 16:34

とっても素敵なご家族ですねshine
読んでてこちらまで楽しい気分になりました!そして最後にはウルウルしちゃいました。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

来年も会えるといいですね!500円貯金ガンバレ~up

投稿: milky | 2009/01/14 22:30

>milkyさんcherry
ありがとうございま~すhappy01
あとになればなるほど、大変だったことを忘れて、楽しかった思い出ばっかりになってますup
500円貯金、かなり頑張らないと厳しそう~coldsweats01
でも、もうすでにシドニー行きを妄想し始めちゃいましたsweat01

投稿: miru | 2009/01/14 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16639/27030205

この記事へのトラックバック一覧です: Gran & Bee in Japan ③:

« 寝返り出来た・・・かも? | トップページ | もう名前がわかってる? »