« 出産レポ その4 | トップページ | 家庭訪問 »

出産レポ その5

人生初の出産なので、自分のために、そして、ジュニアのために出産の記録を残しておきたいと思いますnote

出産についてあまり読みたくない人は読まずに飛ばしてくださいねwink

hospital
分娩室編 後半hospital

18:00 カンガルーケア終了後、ジュニアは身体をきれいにしたり、計測をするために別室へ。助産師さんの勘では体重2500gはありそうflairと言ってたとおり、ギリギリの2540gsign01と教えてくれる。良かったheart04。今度は私の番。胎盤が出る。またちょっと痛かったimpactけど、陣痛に比べたらへっちゃら。その後すぐにDrがお裾の傷口の縫合をしてくれる。麻酔をうって、縫って・・・でも、こっちもちょっとチクッとしたくらいで全然大丈夫scissors。後で知ったことだけど、別の妊婦さん曰く出産が終わって時間がたってから縫合した人は痛くてしょうがなかったとか。出産後すぐだと痛みの感覚が麻痺しちゃってるのかも。

18:30 すべて終わった後、助産師さんが清拭してくれる。これがとっても気持ちいい。すっきりgood。看護学生さんも冷たいおしぼりを持ってきて顔を拭いたり、飲み物を取ってくれたりしてくれる。かなり喉が渇いていたみたい。なんか、生き返る。

18:45 ジュニアがコットに入れられて、戻ってくる。カワイイ、ちっちゃい足型なんて取ってもらってるheart04。眩しそうに目をあけてキョロキョロしてます。さっきまでお腹の中にいたのに、ほんとに不思議。生命がこの世に誕生するって奇跡shineだ。エイちゃんにこの場面を見せてあげられなかったのが、ちょっと悔しいthink。仕方ないけどdown
それにしても、妹とおばに立ち会ってもらうなんて予想してなかったsweat01。っていうか、突然だったのにうちの病院って寛大なのねsign02
助産師さんに支えてもらいながら、分娩台を降り、ゆ~っくり歩いて陣痛室へ戻る。もちろん、ジュニアも一緒に。うちの病院は生まれてすぐから母子同室なのです。
これからずっとジュニアと一緒デスhappy01

「入院レポ」へ続くsoon

|

« 出産レポ その4 | トップページ | 家庭訪問 »

マタニティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16639/22285897

この記事へのトラックバック一覧です: 出産レポ その5:

» 出産手当金のしくみ [マタニティ・ライフ]
妊娠から出産、育児に関するお助けサイトです。 [続きを読む]

受信: 2008/07/15 12:17

« 出産レポ その4 | トップページ | 家庭訪問 »