« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

800gの差

Dsc00511_2 Dsc00597_2 

初のヌード写真ですlovely・・・笑

左のcameraが2530g(7/14)→生まれたときより-10g。
右のcameraが3300g(7/28)→miruが生まれたとき位。3350gデシタ。

2週間で800g増えてるんだけど、見た目eyeがこ~んなに違うのsign03
退院してきたときは2350gしかなかったから、左のcameraより小さかったんだよね。どんなに小さかったことか・・・。
やっぱり3キロくらいあると健康的というか、元気に見えるね。
お腹もポンポンになってきましたwink
‘小さく産んで、大きく育てる’とはよく言うものの、少なくても3キロ弱くらいはあったほうがやっぱり安心だね。
・・・とはいえ、小さく生まれちゃったんだからしょうがない。
今は元気に大きくなってるようなので良かったけどねnote

chickジュニアの様子chick
7月28日(Day26) 3300g 昨日より60gup。エイちゃんのmumからお洋服がたくさん送られてくる。すぐに着られるサイズのものもあり、早速ジュニアに着せてみる。首はまだまだ据わってないけど、少しずつしっかりしてきたような気がする。もうそろそろ、うつぶせ遊びとかしてみるといいのかもflair 
7月29日(Day27) 3400g 昨日より100gもup。すごい成長振りhappy01。今日は昼間に結構寝てくれるsleepy。最近は抱っこしてると泣き止んで寝ることが多いかな。妊娠9ヶ月になったminoが遊びに来てくれる。あと1ヶ月ちょっとくらいでジュニアにも同級生のお友達が出来るよぉshine。楽しみだね~smile

| | コメント (3) | トラックバック (0)

エイちゃんダディからのプレゼント

昨日、エイちゃんダディからジュニアにプレゼントpresent

Dsc00594
これです↑。ベッドメリーcarouselpony

最近、ジュニアは大きな目で周りをキョロキョロeye見だしたので、どうしても買ってあげたくなったみたいheart04。音楽notesが鳴るとちゃんと聞いてるみたいで、前より寝つきも良くなったような・・・sign02

私にもエイちゃんからプレゼントpresent

睡眠sleepy6時間clock

最近は長くても3時間睡眠しか取れない私にエイちゃんからやさしい一言。・・・実は、ここまでくるまでにケンカしたり、泣いたり、波乱万丈impactだったんだけどねbleah

搾乳しておいた母乳を夜にエイちゃんが飲ませてくれ、おむつ交換もしてくれるというので、久々に夜に6時間も眠れましたheart02。今の私には一番嬉しいプレゼントsign03

なかなか頼もしいダディですscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お洋服♪

女の子のお洋服ほどかわいい~heart04って感じではないけど、
でもでも、ちっちゃい洋服って本当にかわいい~note

私たちも生まれる前からバーゲンとかで少しずつ買い集めてました。でも、それ以上に生まれてからた~くさんのお洋服を頂いちゃいましたshine
それも、AUSからもたぁくさん。
お下がりも大きな袋にい~っぱい届きました。
写真にのせきれない位・・・。
みなさん、ありがとうございますconfident
感謝、感謝デスsign03
Dsc00568Dsc00569

ジュニアに早く着てもらいたいなぁ・・・up
来年には・・・こんな感じ?happy02

Dsc00565_2 

chickジュニアの様子chick
7月25日(Day23) 3115g ジュニア、初の花火大会night。父母のマンションから花火が見えるので、去年同様、いとこ家族、おば、妹家族が勢ぞろい。ジュニアの初花火・・とはいえ、ずっとお休み中sleepy。いつか、今日のビデオを見せてあげるからね。
7月26日(Day24) 3175g 保健師時代の先輩2人と先輩の娘さんがジュニアに会いにおうちに遊びに来てくれる。ジュニアも起きていてご機嫌happy01。さすが先輩保健師、授乳のアドバイスもsign01
7月27日(Day25) 3240g 高校時代の男友達家族がジュニアに会いに遊びに来てくれる。エイちゃんと友達はもちろん昼からビールで乾杯beer。ジュニアは私のオッパイ量では満足できないのか、30分~1時間毎に泣いちゃうcrying。久々に搾乳して足してみた。どんどん大きくなってるだね。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジュニアのお部屋、初公開!?

Dsc00409_2
このcameraは6月15日に撮影。
エイちゃんが壁紙をはがしています。

Dsc00425 Dsc00422_2
この2枚は6月30日。ジュニアが生まれる2日前。
新しい壁紙を張っています。

Dsc00463
そして、これが今のジュニアのお部屋。
まだエイちゃんの机と本棚が残ってますが、壁紙はとってもキレイに張りあがりましたnotes

昨日の夜中にあった地震。
札幌は震度2でした。
私は洗濯物を下ろしたりしていて、全く気づかずsweat01
エイちゃんは本棚を押さえて、ジュニアを守っていてくれましたshine
ベッドを本棚のそばに置いてたなんて大失敗down
危険dangerすぎcoldsweats02
急遽、ベッドの位置を動かしました。
ジュニアだけは守らなくちゃねwink

chickジュニアの様子chick
7月24日(Day22) 3070g  授乳後、1時間すると起きちゃうジュニア。もっと飲んでくれないともっと寝ないんだろうなぁ。ジュニアが寝るたびに私も少しずつ寝るけど、30分~1時間しか眠れず。眠すぎ~sleepy。ジュニアの体重がupして、顎に肉がついてきたよ~。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

家庭訪問 パート2

今日は保健センターの助産師さんの家庭訪問日。

・・・話し始めて10分もしないうちに同じ看護職だってことがバレちゃいましたsweat01。なんか変なこと言ったのかな、私sign02。もうすっかり保健師時代のことは忘れてるし、新生児のことはほとんど分らないので、かえって看護職ってことが恥ずかしいくらいなのにcoldsweats01

もちろん、心配なことは恥ずかしげもなくいっぱい聞いておきました。

体重は3005g(Day21)
生後3週間目にしてようやく3kg突破sign03
退院後の一日体重増加量も40gとまぁまぁsign04
おへそはやっぱりジクジク気味down
お尻のオムツかぶれもまだ残ってるのに加え、あせもまで出始めてましたsweat01
2500g以下のときには普通の赤ちゃんより1枚多く着せて・・・と言われ、そのまま今まできちゃってたのが悪かったみたいねdespair
私の育児力のせいよね・・・crying
今日から肌着1枚にします。
そして、時々は裸んぼのまま、日向ぼっこがてらお尻を乾燥させてあげたらいいみたいなので、やってみます。

子育てサロン、検診、予防接種のことなどいろいろ話して帰っていきました。

助産師さんが来てくれるとやっぱり安心heart04
母乳のやり方については、病院の助産師さんと意見がちょっと違ったりしたけど、私に合う方を取り入れますsmile

・・・・こんなタメになる家庭訪問を経験すると、自分が10年も前に訪問していたお母さんたちに申し訳ないわ。全然知らない保健師だっただろうなぁ、ゴメンナサイcoldsweats01

chickジュニアの様子chick
7月22日(Day20) 2920g 本当なら、今日が出産予定日shine。ジュニアの体重も3キロに近づいてきました。オッパイは1~2時間くらいしかもたないときと、4時間ほど空くときとあり。看護学校時代の友人が遊びに来てくれて、ジュニアをいっぱい抱っこしてくれる。1歳までがとってもカワイイから今の時期を大切にってnote

| | コメント (2) | トラックバック (1)

筋肉痛!?

急に歯が痛くなったweep
どの歯かはわかんないけど、左側。
もしかしたら、歯肉炎?かも。

数日続いた歯痛も、首の辺りにまで広がってきたので、これはヤバイ・・・と母にジュニアを預け、家から徒歩2分のところにある行きつけの歯医者に行ってきました。

ところが、歯は問題なし。歯茎もok。額関節も大丈夫。

なんで、痛いんだろう・・・sign02

歯医者さんいわく、かみ合わせが悪いか、筋肉痛かもflair・・・と。
先生から言われても、「え~、口の中の筋肉痛なんてあるの?」なんて思って半信半疑thinkだったけど、最近授乳のせいで肩こりがひどかったから、そういうこともありうるのかな~?とりあえず、1~2週間しても治らなかったらもう一度受診することになりました。

翌日、あまりにも肩こりもひどいのでまたまた母にジュニアを預け、家の近くで30分ほど首~肩~腕のマッサージを受けてきましたnote
産後3週間ほどしかたっていず、うつぶせは不安だったので、横向きでやってもらったけど、これがめちゃくちゃ気持ちイイup
スッキリwave

そのマッサージも良かったのか、気づくともう口の中の痛みもないのです。
やっぱり筋肉痛だったみたいflair

肩とかだけじゃなく、口の中まで筋肉痛になるなんてどれだけ授乳に力入ってるんだろうcoldsweats01

今日からもう床上げ。母も仕事で忙しいし、もうすぐ産後3週間経つので自分たちで頑張ることにしました。これからのんびり家事も再開sign03

マッサージに行ってからまだ2日だけど、
もうすでに肩が痛い私wobbly
頑張れるのかしらsign02

chickジュニアの様子chick
7月21日(Day19) 2890g どんどん大きくなるジュニア。あんなに大きかったオムツもちょっとだけマシになってきたような気がする。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

成長中↑

先週の金曜日、病院の助産師さんからtelephoneがきました。
ジュニアの体重の確認の為デス。
助産師さんの訪問後、ちゃんと50g/日くらい増加していましたupwardright
急成長中ですnote
ホントに良かった。
今はオッパイの出も良くなり、搾乳せず、ミルクも足さずに体重が増えるようになってきました。嬉しいheart04
あきらめず頑張ったかいがあったわ。

いっぱい飲んで、大きくなってね、ジュニアsmile

camera授乳後、時々こんな虫笑いの笑顔を見せてくれます。この笑顔を見るとこっちまで笑っちゃいます。camera

Image21911_2

chickジュニアの様子 chick
7月16日(Day14) 2610g 退院10日目でオムツ1パック(96枚入)を使い切るmoneybag
7月17日(Day15) 2685g 虫笑いをする回数が増えてきた。カワイイheart04
7月18日(Day16) 2735g ジュニアにロケットsign03のようなウンチをされる。洗濯物がupup
7月19日(Day17) 2760g お腹がいっぱいになって眠るまで何度も授乳が必要に。飲んでもすぐに寝ず、起きていることも増えたような気がする。
7月20日(Day18) 2860g エイちゃんが仕事(子供たちとキャンプ)で夜はジュニアと2人きり。でも、いっぱい寝てくれましたsleepy。今日はmiruマミーが沐浴。ジュニア、重かった・・・bearing

| | コメント (4) | トラックバック (0)

入院レポ Day5

2008年7月7日

朝からうちの母がジュニアの退院用のお洋服(手作りpaper)を持ってきてくれる。めちゃくちゃカワイイんですけどheart04。でも、絶対大きいだろうけど。
退院診察を待ちながら、過ごす。
帰れるかどうかドキドキ。
ちょうど昨日から入ってきた同室のママさんたちとおしゃべりしながら、少し気を紛らわせる。

Day5のジュニアchick
体重2350g 朝は50分かけてオッパイを飲むが、たったの2ccしか飲んでいずsweat01。搾乳分+ミルクを足す。少し体重が増え、飲む量も増えてきたお陰が、3日ぶりの排便があるtoilet。よかったnote
虫笑いもたくさん見せるようになる。めちゃめちゃカワイイ笑顔にメロメロheart04
11時半。ようやく点滴が外れ、保育器から出られることに。退院診察を受け、体重以外は問題なしとのことで帰れることに。おうちではミルクを足して様子を見ることになる。やった~、帰れるよぉsign03 。嬉しい。今日から3人の生活が始まるんだなぁ・・・notes

Day5のmirucat
私も午前中に退院診察。何にも問題なし。おすその傷もキレイになってきているとのことでした。帰る前にDrにいろいろ質問しとく。授乳中でも市販の痛み止めは飲んでもokだって。とにかく私は母乳&搾乳&ミルクで頑張るのみ。
退院前に助産師さんとお話して、沐浴の練習もして、会計をして、あとはエイちゃんのお迎えを待つのみ。

会計してきたら、出産費用moneybagは¥351,050 で、出産一時金(?)35万円でなんとか賄えた感じ。
そして、ジュニアが保育器に入ったので別に入院費用¥18,760かかりました。
(でも、これは乳幼児医療の申請をしたらほとんど戻ってきます)

mailtophoneto、コメントをくれた皆様、本当にありがとうございました。
とても元気付けられましたconfident
これからは育児blogになっちゃいますが、お付き合いくださいませ。

最後に・・・、
loveletter卵巣のう腫の手術を受け、悪性だったらどうしよう、将来妊娠できなかったらどうしようって思ってたのが、去年のちょうど7月。こんなhappyな1年後を想像はしていませんでした。妊娠が分ってから出産まで、仕事もしてたからかあっという間だったけど、今までにないいろんな経験が出来ました。そして、こんな小さな命を授かることができたことをとても幸せに思います。大切な大切なジュニアと大好きなエイちゃんと3人で今まで以上にhappiest daysを過ごせるように一日一日を大事に、みんなで頑張っていきたいと思います。
ジュニア、あなたの名前のように、心も身体も大きく、そしてAUSでも日本でも、自分の選んだ道を後悔せずにまっすぐ歩んでいってくださいねっnoteloveletter

miru

Dsc00460_bloh

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院レポ Day4

2008年7月6日
昨夜からジュニアと離れ離れbearing。たった生後4日なのに、もうすでにジュニアはなくてはならない大切な存在になっていることを実感sweat01。同じ部屋の赤ちゃんの泣き声を聞くたび、元気そうでうらやましくなるcrying。「ジュニアはあんまり泣かないね~」なんて言ってたけど、それは元気がなかったからなんだ。夜も寝て、いい子だなんて思ってたけど、脱水や低血糖だっただけなんだ・・・と気づいてあげられなかった自分に腹が立つannoy。でも、私が泣いてばっかりじゃダメだ、ジュニアも頑張ってるんだから、と搾乳を頑張る日にしようと自分に言い聞かせる。ようやく、エイちゃんは壁紙張りが終了。その後、面会に来てくれる。一緒に保育器のジュニアに会う。思ったより、元気そうで安心したらしいconfident。妹家族みんなで面会に来てくれるが、ジュニアには会えず。看護学校の友人やエイちゃんの同僚も面会予定だったが、お断りする・・・ごめんなさい。あとでゆ~っくり会いに来てくれるとうれしいなっnote

Day4のジュニアchick
体重2314g ミルクや搾乳した母乳を足し、点滴もいったお陰でほんの少し体重upup。良かったwink
日曜だけど、小児科の先生に診察をしてもらう。終わったら、保育器から出て私の元に帰ってくると思っていたけど、今日の先生はミルクを再開するのでアレルギー反応を見るeyeためにももう一日保育器に居たほうがいいって・・・sweat01。特に週末だから、先生もいないしってことだったみたい。また今日も離れ離れweep。明日は退院予定日。どうかな、一緒に帰れるのだろうかthink
Hoikuki

Day4のmirucat
授乳と搾乳を繰り返しrecycle、朝には搾乳量2ccだったのが、夜には8ccに増量up。ほんの少しだけど、出るようになってきたscissors。ジュニアも昨日より力強く吸い付いてくれる。点滴や心電図のコードが付いた小さい身体で頑張って飲んでくれているshine。夜中までずっと3時間おきの授乳と搾乳で保育器のある部屋へ通う。3時間おきにジュニアに会えるのを楽しみheart04に頑張る。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入院レポ Day3

2008年7月5日

今日は午後からいつもの高校の友達hiro&junkoが面会に来てくれる。minoは風邪で2回目の面会は来れず、残念sweat01。みんなとランチ&ショッピングした次の日に出産になったもんだから、みんなもビックリsign03。1時間くらいだったけど、二人に会えて気分転換にもなりました。ありがと。
夕方にはエイちゃんといとこ家族&出産にも立ち会ってくれたおばが面会に。中2、中1、小3のいとこの子供たちは久しぶりの赤ちゃんの誕生にとっても嬉しそうshine。みんなぎこちない感じで抱っこしてくれました。次は豊平川の花火大会の時に会えるかなnight。そのときまでにジュニアも大きくなってるからねっheart04

Day3のジュニアchick~初めての保育器sign02
体重2290gdown。どんどん小さくなるジュニア。
全然増えない。
血糖値がさらに低下し、Drに確認後ミルクを1日8回足すことになる。
母乳育児を推進している病院とはいえ、低血糖&母乳が出ないとなるとどうしようもなかったみたいsweat01。なんかちょっと悲しい。でも、まずはジュニアがone番大切。いっぱい飲んで大きくなりますように。
2回目のミルクを足す時間。夜の9時。師長さんが準夜の担当(助産師が足りなくて師長さんまで夜勤に借り出されてるらしい)で私も同席して、一緒にミルクを飲ます。でも、10ccほどしか飲んでくれず。その後ゲップをさせていると急に手と足、その次には顔色も青紫色に変わっていく。チアノーゼだ。心配なので、Drに連絡し、来てもらうことに・・・。え~shock。何かあったらどうしよう。ジュニア、大丈夫なのかな。結局、レントゲン、採血、心電図などなどいろんな検査をすることに。念のため、保育器にも入ることになる。
・・・・・・・。
急にこんなのことになるなんて・・・・cryingcryingcrying
検査結果が出るまで約2時間。
不安でエイちゃんにmailto
眠れないまま、ただただ待つthink

Drから説明があるとのことで夜の11時過ぎに呼ばれる。
今のところチアノーゼになった原因はわからない。
検査結果からは何の異常もみられない。という。
ミルクを始めたばかりだったこともあり、一応ミルクアレルギーも考え、ミルクは中止し点滴を開始。
明日まで保育器に入ることになった・・・・weep
モニターや点滴につながれているジュニアをみるのはとてつもなく切ないsweat02

Day3のmirucat
昨日の下剤、そして座薬も使いなんとか便秘から開放。でも、かなりの労力。同室の産婦さんたちの中でも産後の初お便はいきむのが怖いし、痛いしでみんな困ってた・・・。とりあえず、私は問題クリアok
もうひとつの問題はオッパイ。張りは出てきたんだけど、先が固くて詰まってて出てこない・・・sweat01。また、マッサージしてもらう。痛いのは変わらずweep。搾乳しても1ccsign03。1ccってsign02・・・・そりゃジュニアも低血糖になるよねdown。ごめんね。
むくみも出てきて、足がだるい。ツボ押しをしてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院レポ Day2

2008年7月4日

エイちゃんは毎日自転車bicycleで汗sweat01をかきかき、病院hospitalまで来てくれますnote。今日はお休みをもらったので、午後まで壁紙張りをしてから来てくれました。ジュニアを抱っこしているエイちゃんを見るとなんだか幸せな感じがしますheart04
午後から、区の母親教室で友達になったご近所の2人のプレママ友が面会に来てくれました。一緒にアロマヨガに行くはずだったのが昨日。まだ信じられないし、興奮しちゃったよぉ~と言ってました。自分も出産するんだという現実味が出てきたとも言っていた・・・。ホント、私なんて出産を終えたんだよね、なんだか不思議。今度はみんなの出産が終わったら一緒にお出掛けだねっclover
4人部屋にいたんだけど、ず~と締め切りだったみんなのカーテン・・・down。せっかくいろんな話が出来ると思っていた私はちょっとガッカリ。でも、部屋のみんなで退院指導を受けたのをきっかけにみんなで話すように。4人の赤ちゃんの記念写真もかなりカワイイでしょfoot
ちなみにうちのジュニアは一番右端よnote
Dsc00440

Day2のジュニアchick
体重測定したはずだけど、助産師さんがメモしていずbearing
血糖値が低下。基準よりほんの少し下回ってしまったらしく、もっとおっぱいあげてね・・・と言われる。
少しずつ顔や身体についている白いのが取れてきてキレイになってきた。

Day2のmirucat
妊娠中5キロほどしか増えてなかったので、すでに体重は妊娠前まで戻ってたscissors。これからが授乳ダイエットの見せ所sign02。頑張るぞ。
血液検査で貧血ありとのこと。鉄剤の内服開始sign01
オッパイが全然出てないので、助産師さんにマッサージしてもらう。痛い。痛すぎweep。詰まってるから痛いらしい・・・。涙がでそうcrying。陣痛も痛かったけど、この痛みも辛い。辛すぎ。陣痛はある程度覚悟してたけど、この痛みは予想してなかった・・・。でも、ジュニアのため。耐えなくちゃbearing。午後から来た妹に伝えると妹もマッサージしたり、授乳のコツを教えてくれる。さすが、この病院で2人産んだだけあるわ。頼もしい~shine
出産数日前から便秘だった私。これで何日出てないんだろう・・・。助産師さんに伝えて漢方タイプの下剤(アローゼン)をもらう。

今日のお昼はお祝い膳delicious
Dsc00438

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入院レポ Day1

2008年7月3日

今日はエイちゃんが午前中お休みをもらえたので、早めに面会に来てくれる。写真cameraやビデオをいっぱい撮る。ジュニアの顔を見てるだけで、時間が過ぎてくdash。かわいいなぁlovely。母も朝早くから私に差し入れを持って面会に来てくれる。やっぱり母のご飯は美味しいわrestaurant
夜にはmino夫婦も面会に来てくれる。2ヵ月後にはパパ&ママになる2人。「小さいね~」といいながらジュニアを抱っこしてくれました。早く子連れで遊べるようになりたいなぁnote
エイちゃんも今度は仕事が終わってから、また会いに来てくれる。うちに帰るとジュニアの部屋作り(壁紙張り)もあり、忙しいエイちゃんdash。頑張れ~sign03

Dsc00436_blog

Day1のジュニアchick
体重は2426g。
産まれて数日は生理的体重減少するので、昨日より体重down。2500gをきると血糖値検査が必要になるらしいです。・・・というのも、脳の機能には糖をたくさん使うので、それが少ないと障害が残ったりする可能性もあるからだそうです。低体重だと低血糖の傾向が・・・。でも、今日の血糖はなんとか大丈夫scissors。良かったheart04
真っ黒の胎便もべ~っとりあり。お尻にこびりついちゃってるsweat01。この子、うんちしても泣かないんだ。ただれちゃったら困るし、気をつけて見なくちゃ。

Day1のmirucat
悪露交換後からシャワー浴も可となるnote。ジュニアをナースステーションに預けてシャワーを浴びる。すっきり。お裾はしみそうなのでかる~くシャワー。今は1日3回痛み止めと抗生物質を飲んでいるので、痛みはそれほどでもないgood
シャワーのとき自分のお腹を見てビックリeye。産んだらすぐに戻るものかと思ったけど、もう一人居るかのようなお腹・・・。ちゃんと元通りになってくれるのかしらsign02。かなり心配weep
授乳は日中2回だけ。オッパイは全然でないけど、ジュニアは吸いついてます。出るようになるんだろうか。授乳って、痛いのなんのってimpact。乳頭がちぎれそうだよ・・・crying
夜はジュニアが寝てくれたお陰で4時間ほど眠れるsleepy

| | コメント (2) | トラックバック (0)

入院レポ Day0

今日から入院レポも頑張って書いてみます☆
入院は初産婦なので産後5日目まで。
そんな短い間だったけど、泣いたり笑ったりいろんなことがありました。

素敵な経験ができた6日間でしたshine

2008年7月2日 陣痛室にて
18:50 
妹の旦那も駆けつけてくれており、姪っ子の面倒を見てた。あ、そっか。そのお陰で妹は立ち会いできたんだflair。みんなに支えられてのお産だったんだと改めて実感。感謝、感謝heart。妹にジュニアの写真cameraを撮ってもらい、早速エイちゃんにmailtoしておく。エイちゃん、早く来ないかなぁup。妹夫婦、姪っ子達、おばもジュニアの顔を見て口々にエイちゃん似だね~と。まさにエイちゃんジュニアだよcoldsweats01

18:54 エイちゃんからphoneto。第一声は「え~sign02。本当sign03」って感じだったかな。かなりビックリしていた。立ち会えなかったことがかなりショックだったらしく、何度も謝っていた・・・weep。私の方はというと、産んで幸せ絶好調中up。とにかく大丈夫だよと声かける。あせらず気をつけて来てねといって電話を切る。エイちゃん、写メールを見たとたん、「自分だflair」と思ったらしい。自分でも似てるって分るなんて、やっぱりソックリなんだ(笑)

19:30 エイちゃんようやく到着sign03。父と子の初対面shine。でも、まだ実感がないsweat01って。そりゃそうだよね。やっぱり立会いたかったよね。こんなに早く生まれてくるとは思わなかったもんね。エイちゃんが来てくれたので、妹とおばには帰ってもらうことに。2人が居てくれて本当に良かったup。エイちゃんも感謝してました。その後、1時間ほどビデオや写真cameraをとりまくりながら3人で過ごすnotes
Dsc00428_blog

20:00 病室へ移ることになり、その前にトイレに行ってみることに。まずはゆっくり立ってみる。大丈夫みたい。・・・と思った瞬間、めまいがsign04sign05。再度、ベッドに腰掛ける。・・・・・・・・。バタッimpact。痛っimpactベッドに腰掛けていたと思ったら、気づいたら頭から床に落ちていた。気を失ったらしいsweat01。メガネeyeglassが壊れた。ジュニアを抱っこしていたエイちゃんは手を出せず・・・。エイちゃんにナースコールを押してもらい、助産師さんに来てもらう。血圧は大丈夫。目の上に傷が少しと打撲のみ。自分では結構大丈夫と思っていたけど、お産でかなりの体力を消費していたみたい。ビックリwobbly。結局、あと1時間陣痛室で休むことになった。エイちゃんは、立ち会えないし、miruをとっさに助けられないしで、悔しくて自分に対して怒ってたannoy。大丈夫よ、エイちゃん、心配してくれてありがとね。

21:10 母が東京から戻ってきた。面会に来る。「うわぁ、全部エイちゃんだね~。miruに似てるとこないんでしょ・・・」ってsweat01。う~ん、あまりにもそういわれると、なんだか寂しくなってきたweep。私に似てるところだって、これから出てくるかもしれないよ。ほら、髪の毛だって、エイちゃんが生まれたときはハゲちゃんだったらしいし。それにしてはジュニアは少しはあるしflair。私にもちょっとは似てるんだよ、うんbleah。母が帰った後、病室へ移る。エイちゃんも22時までそばに居てくれて帰る。今日の夜からジュニアと一緒に頑張るよ。でも、少し寝かせてください・・・sleepy。疲れたですdown

・・・・結局、夜はそんなことは言ってられませんでしたsweat01。4人部屋の誰かの赤ちゃんが泣くたび、ジュニアなんじゃないかと目が覚めeye、ジュニアが泣いていればおむつ交換と授乳。出産が終わったと思ったら、めまぐるしい育児がスタートしましたdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生後2週間

ジュニアも気づくと生まれて2週間。
あっという間dash

昨夜、体重を計ったらようやく出生時と同じ2540gに戻ってました。
あ~良かったheart04
これからどんどん大きくなってくれるかな。

・・・・その始まりなのか、先週のジュニアとは大違いの今週。
普段は2~3時間寝てくれるのに、
昨日辺りから朝の4時頃から1時間おきに泣いてcrying、寝かせてくれませんwobbly
授乳やおむつ交換で大忙しですsweat01
眠すぎですsleepy
つらいですweep
いっぱいおっぱいを飲みたいけど、私のおっぱいが足りていないのかもsign02。だから、起きちゃうのかな。
でも、ようやく大きい声で泣くようになったし、元気に、大きくなってきてるよね。そう思って頑張らなくちゃup

・・・といいつつ、エイちゃんに当たってしまう毎日down
涙が出て止まらなくて、困らせちゃったり。
ごめんね、エイちゃん。

産後1ヶ月でどれだけ泣くんだろうsweat02
やっぱり妹の言ってたとおり、誰もが通る道なのねthink

chickジュニアの様子chick
7月15日(Day13) おっぱいを飲んだ後、少し嘔吐しちゃった。でも、頑張って飲んでます。


camera毎日、エイちゃんダディがお風呂spaに入れてくれてますcamera
Dsc00467 Dsc00482_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家庭訪問

今日は病院の助産師さんが家庭訪問houseに来てくれましたnote
うちの病院では初産婦さんのみ、退院後1週間目に訪問してくれるのです。看護学生さん2人も一緒来ました。

まずはジュニアをチェックeye

体重は2476gupwardright(Day12)
実は退院して3日くらいは体重が増加していなかったらしいsweat02。気づいてなかったです・・・。ダメダメマミーだねdown。ごめんよ、ジュニア。でも、ここ2日くらいでようやく増加傾向。今は1日に30~35g増加しないとダメらしい。1日8回以上の授乳を頑張って下さいと言われちゃいました。

あとはちょっとオムツかぶれが出始めてるのと、臍がジクジクしているので注意sign01

体重増加がまだまだなので、今週金曜日にまたtelephoneくれるそうです。必要に応じて受診も・・・。でも、ちゃんとフォローしてくれて、なかなかいい病院hospitalみたいね。

miruの方のチェックeyeはというと・・・

悪露の方は順調。子宮もお腹の上のほうで触れないので大丈夫。血圧も問題なし。おっぱいはというと、入院中よりは断然出てきているけど、まだ詰まりがあるから、授乳前のマッサージを頑張るようにって。今日来てくれた助産師さんは私のお気に入りの助産師さんheart04で、入院中はこの助産師さんが担当のたびにおっぱいが出るようになったんだよねup。今日も授乳のコツをいっぱい教えてくれました。

家庭訪問のお陰でなんだか一安心shine
おっぱいをいっぱい飲んで、大きくなってね、ジュニアheart

chickジュニアの様子chick
7月11日(Day9) 2395g 搾乳量が増えてきたから、体重も増加傾向up
7月12日(Day10) 搾乳量が昨日の2倍。スゴイ。今までより泣き声が大きくなってきたよ。大きくなってきた証拠かなsign02
7月13日(Day11) 2445g miru父が来てくれる。いっぱい抱っこしてもらってよかったね。

ジュニア、お休み中sleepy
Dsc00490_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

出産レポ その5

人生初の出産なので、自分のために、そして、ジュニアのために出産の記録を残しておきたいと思いますnote

出産についてあまり読みたくない人は読まずに飛ばしてくださいねwink

hospital
分娩室編 後半hospital

18:00 カンガルーケア終了後、ジュニアは身体をきれいにしたり、計測をするために別室へ。助産師さんの勘では体重2500gはありそうflairと言ってたとおり、ギリギリの2540gsign01と教えてくれる。良かったheart04。今度は私の番。胎盤が出る。またちょっと痛かったimpactけど、陣痛に比べたらへっちゃら。その後すぐにDrがお裾の傷口の縫合をしてくれる。麻酔をうって、縫って・・・でも、こっちもちょっとチクッとしたくらいで全然大丈夫scissors。後で知ったことだけど、別の妊婦さん曰く出産が終わって時間がたってから縫合した人は痛くてしょうがなかったとか。出産後すぐだと痛みの感覚が麻痺しちゃってるのかも。

18:30 すべて終わった後、助産師さんが清拭してくれる。これがとっても気持ちいい。すっきりgood。看護学生さんも冷たいおしぼりを持ってきて顔を拭いたり、飲み物を取ってくれたりしてくれる。かなり喉が渇いていたみたい。なんか、生き返る。

18:45 ジュニアがコットに入れられて、戻ってくる。カワイイ、ちっちゃい足型なんて取ってもらってるheart04。眩しそうに目をあけてキョロキョロしてます。さっきまでお腹の中にいたのに、ほんとに不思議。生命がこの世に誕生するって奇跡shineだ。エイちゃんにこの場面を見せてあげられなかったのが、ちょっと悔しいthink。仕方ないけどdown
それにしても、妹とおばに立ち会ってもらうなんて予想してなかったsweat01。っていうか、突然だったのにうちの病院って寛大なのねsign02
助産師さんに支えてもらいながら、分娩台を降り、ゆ~っくり歩いて陣痛室へ戻る。もちろん、ジュニアも一緒に。うちの病院は生まれてすぐから母子同室なのです。
これからずっとジュニアと一緒デスhappy01

「入院レポ」へ続くsoon

| | コメント (0) | トラックバック (1)

出産レポ その4

人生初の出産なので、自分のために、そして、ジュニアのために出産の記録を残しておきたいと思いますnote

出産についてあまり読みたくない人は読まずに飛ばしてくださいねwink

hospital
分娩室編 前半hospital

17:30 陣痛が終わったところで、歩いて分娩室へ。分娩室は陣痛室からドア1枚でつながってる。分娩台に上がり、また陣痛impactに耐える。おばも妹もいないから、誰も腰をさすってくれず、めちゃくちゃ辛いcrying。本当に辛い。そこらにあるものを強くつかんでみる・・・・けど、変わらない。痛いったら、痛い。声が漏れる。そんな中、助産師さんはマイペースでサーフロー(点滴用注射針)を入れている。もういいから、もう早くして~って感じ。

17:40(ここからの時間は予測です・・・) ようやく、おばと妹が分娩室に入ってきてくれる。腰をさすったりしてくれる。妹はさすが先輩ママshine、呼吸法とかリードしてくれる。こんなに妹を頼もしいと思ったことはない。初めてかも。助産師さんたちは準備に取り掛かってる。助産師さんに何度も「もういきみたい?」と聞かれたが、よくわかんない。便意はあるが、いきみたいって程ではないような・・・どうなれば、いきみたいってことなのかがよくわからなかった。とにかく、この痛みから逃れたい。それだけ。そんな時、突然、看護学生にお産を見学させてもらえないかと申し出がある。「はい、はい」・・もうそんなことはどうでもよかったので、うなづく。

17:45 分娩台の足置き場に足をあげる。よくTVとかで見る光景だ・・・。これで、ようやく本当のお産なんだ・・・。もう、陣痛はピークupwardrightupwardrightupwardright。痛くて痛くて、さっきまで出来ていた「ふ~、ふ~」っていう、ヨガの呼吸法ができない。痛くて声が出ちゃうdash。そして、突然、いきみたくなったbearing。さっき、助産師さんの言ってた言葉の意味が良く分った。もうガマンできないくらい出しちゃいたくなる(いきみたくなる)のだ。いきんでいいんですか?と聞くとOKサインがでる。これでようやく産めるsign03腰の辺りにあるバーをつかむ。大きく息を吸って、息を止めていきむ。いきみながらも痛くて声がでちゃう。妹が横で「声は出さないsign01」「痛いよね、わかるよ。でも、赤ちゃんも頑張ってるんだよ」「もうすぐだよ」と何度も声をかけてくれる。それを励みに頑張る。もう力が出ないんだけど、背中を丸めてまた踏ん張る。・・・・・なかなか頭が出てこないsweat01。急に今度は手足がしびれる。助産師に言うと、過呼吸になってるからだとか。呼吸法をまたやってみるけど、ダメ。赤ちゃんも辛くなってきたみたいだからと酸素マスクをされる。

17:55 あ~、まだ産まれないweep。頭は見えてきているらしい。一番辛いところ。頭が出もせず、引っ込みもせず、ちょうど挟まってる感じ・・・。頭、やっぱり大きいのかな、と不安になる。結局、Drが来て、会陰切開をすることになる。次の陣痛で切っちゃうhairsalonらしい。痛いかな~と思ったら全く感じない。それほどやっぱり陣痛は痛いんだcrying。切開をしたあと少しずつゆっくりお産が進む。助産師さんが私のいきみ方に「上手だよ~」と励ましてくれ、妹も「頭見えてるからね、もう少しだよ」と声をかけてくれる。本当にもう少しなのかな?時間が長く感じるよsign04。早く産まれて来てよsign03

17:58 もうこれ以上は出来ない。無理。足もつりそう。痛い。死ぬ。・・・・と思った瞬間、ニュル~sign04sign05っと何かが出てきた。生まれたんだ・・・よね?股の方を見ると、青紫で白っぽいのがいっぱいついた小さい赤ちゃんがいた。でも、まだ泣かない。Drが赤ちゃんの口の中を吸引したあと、元気な産声を上げた。生まれた。生まれた。涙が出るcrying。嬉しい。本当に終わった。便意もいきみ感も痛みもない。・・・・すっきりしたsweat01すぐに私の胸元に赤ちゃんが乗る。カンガルーケアって奴。すごいカワイイ。おっぱいに吸い付こうとしてる。生まれてすぐなのに、すごい。赤ちゃんってすごい。「よく頑張ったね~」と声をかける。生まれて来てくれて本当にありがとうheart04

誕生 2008年7月2日 17:58
体重 2540g
身長  44.2cm
胸囲  30.5cm
頭囲  32.5cm
分娩所要時間 8時間

| | コメント (6) | トラックバック (0)

出産レポ その3

人生初の出産なので、自分のために、そして、ジュニアのために出産の記録を残しておきたいと思いますnote

出産についてあまり読みたくない人は読まずに飛ばしてくださいねwink

hospital陣痛室編 後半hospital

16:00 
内診をうける。子宮口が6cmに開いてるって。かなり進んでる。助産師さんに今日中には生まれるね、早ければ19~20時頃もありえるよと言われる。え~~~、そんなに早いの???いいの???あ~~~~~、でもエイちゃんが間に合わないかもsign02。早く仕事を上がれるかmailtoしておく。大丈夫かなぁ・・・不安weep。妹と姪っ子二人が来てくれた。痛みが辛くなってきた・・・bearing。息を吐きながら痛みを逃す。妹が腰をさすってくれる。とっても楽だconfident。陣痛の間隔が短くなってきた。3~7.8分間隔。11回/時間。おばも戻ってきてくれ、妹と二人で交互にマッサージしてくれる。そばに誰かがいてくれるのは本当に心強いshine。おばが買ってきてくれた中華を陣痛の合間に数口食べる。

17:00 陣痛が2~5分間隔。本当に痛いimpact。よく陣痛は生理痛の痛いやつみたいっていうけど、どうなんだろう。表現のしようもない・・・ほど痛い。やっぱり今までに経験のない痛みだ。便意も続く。浣腸して欲しい気もするけど、これはきっと便じゃなく、赤ちゃんの頭なんだろうなsweat01・・・元職場の先輩が言ってたもんなぁなんて思い出す。陣痛が激しくなってきたため、陣痛室で内診。子宮口が7.5cmupwardright。これはヤバイsweat01。かなり進んでる。もう一度、陣痛の間になんとかエイちゃんにmailtoする。エイちゃんに立ち会って欲しいよぉthink。でも、エイちゃんからは何の連絡もない。多分、クラスが始まっちゃうとmobilephoneを見ることができないんだろうな・・・sweat02。エイちゃんが立ち会えないような気がしてきた。・・・そう思うと涙が出たcrying。でもその反面、こんな痛みimpactのままあと2~3時間もエイちゃんを待てないsign03って思ったのも事実sweat01。ここまできたら頑張るしかないdash。妹にトイレに行っておいた方がいいんじゃないと言われ、助産師さんにいうと、いきんでは困るからダメと言われる。そういわれると、もうそんなに進んでるんだ・・・と実感。次の陣痛が終わったら、分娩室に移ることになった・・・いよいよだよshock この時点で17時半前。

「分娩室編」へつづく・・・soon

| | コメント (2) | トラックバック (0)

出産レポ その2

人生初の出産なので、自分のために、そして、ジュニアのために出産の記録を残しておきたいと思いますnote

出産についてあまり読みたくない人は読まずに飛ばしてくださいねwink


hospital陣痛室編 前半hospital

11:00 陣痛室 全然元気なので、妹に帰ってもいいよというが、初めてだから心細くなるよ・・・と、姪っ子のお迎え時間までいてくれることに。やさしい・・・sweat02。売店で雑誌やカキ氷を買ってきてくれる。妹のお産のときの思い出話なんかをして過ごす。10時台と陣痛の感じは変わらず。1時間に5回のみ。母が東京出張中airplaneなので、母の姉(おば)が手伝いに駆けつけてくれる。実はうちの母は今まで一度も孫の産声を聞いてない。今回はどうかな・・・sign02

12:00 昼食が出た。おいしくない。せっかく食欲があるのにこれじゃ元気でないよぉ・・・、そんな文句を言ってると、おばが後で何か買ってきてくれるって。初産だし、お産まで長引くことを見通して、おばにもランチrestaurantに行ってもらうことに。少しずつ陣痛の回数が増え、9回/時間あった。約8分間隔。

13:00 10~12分間隔の陣痛が7回/時間。まだ不規則。トイレtoiletにこまめに行ったほうがお産が進むと妹が言ってたのを思い出し、トイレに通う。陣痛の間にメールmailtoをしたり、雑誌を読んだりでき、まだまだ余裕ありhappy01。ヨガでやった足裏マッサージfootなんかもしてみる。

14:00 美味しくなかった昼食restaurantのお陰で口がさびしい。陣痛が終わったと同時に売店へ向かう。売店の入り口まできたところで、陣痛が来てしまい、立ったままヨガの呼吸法で痛みを逃す。結構、ヨガが役立ってるかもsign02。お菓子と飲み物を買って、帰る。買い物に行ったせいか、陣痛が頻回sign04。動くほうがお産が進むdashってのがよくわかる。短いときで4分間隔になることも。12回/時間あり。

15:00 少しずつ陣痛が強くなってきたような気がするimpact。結構痛い。でも、間隔が10分近くあくこともあり、痛みがないときにはmailtoもできた。少しだけ、ウンチのしたい感じがする。便意があるってことは頭が降りてきた証拠sign02。助産師さんに伝えるとNSTをすることになる。結構順調に陣痛が来てますよ・・・と言われる。赤ちゃんも元気に動いてる。心拍数も問題なし。陣痛がちょっと辛くはなってきたけど、まだ一人でも平気wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出産レポ その1

人生初の出産なので、自分のために、そして、ジュニアのために出産の記録を残しておきたいと思いますnote

出産についてあまり読みたくない人は読まずに飛ばしてくださいねwink


hospital家~外来~病棟へhospital


2008年(平成20年)7月2日(水曜日)

9:00まで 準備 破水してから妹&母に電話mobilephone。なかなかつながらずドキドキしたけど、妹が今日は時間があるらしい。良かったhappy01。その後、病院へも電話mobilephone。陣痛が来てないので外来時間まで待つことに。9時までは時間があるので、シャンプー&清拭後、入院用のバッグを再チェックeye。台所を整理して、ゴミを集めて、エイちゃんのランチrestaurantを用意、ちゃっかりテレビ番組tvの録画予約bleahもして時間を待つ。とりあえず、まだどのくらいかかるかわかんないので、エイちゃんには仕事に行ってもらうことにした。エイちゃんも自分の出勤準備を始める。

9:00 乗車rvcar 妹が迎えに来て、エイちゃんに見送られ出発。車の座席にタオルを敷いて、病院へ向かう。時々温かいものが降りてきてる感じはするがもれるまではいかず。車で5分ほどで病院につく。妹が駐車場に車を入れている間に自分で外来の受付をしてくる。

9:15 外来 待つこと少し、先生が来て一番最初に診察してくれる。興奮してたのか、血圧が150超えていたupwardright。でも、後から測りなおすと下がってたdownwardright。一昨日診察に来たときは全然兆候がなかったから、先生にも「早かったね~dash」と言われる。診察の結果、破水しているので、やっぱり即入院hospital。時々張りはあるけど、痛みは遠のいてるsweat01今は子宮口3cm開いており、陣痛さえくれば24時間中のお産になるでしょう・・・と。妹の初出産のときは最初子宮口1cmしか開いてなかったから、いい方だよと教えてくれる。

10:00 病棟 妹と一緒に病棟へ。病棟内の説明を受ける。ちゃんとした陣痛はきてないけど、部屋がいっぱいなので陣痛室に入ることになる。陣痛室にはベッドが3台。すでに昨夜から妊婦さんが一人、陣痛に耐えていた。陣痛促進剤を使っているようだった。10時台は張りのような、痛みのようなものが10~15分間隔で5回/時間ほどあり。妹と普通に雑談できる。痛みも弱いし、か~なり元気wink

| | コメント (0) | トラックバック (0)

産後の生活

退院してきて、あ~っという間に4日が経ちましたdash

毎日、うちの母や妹が食事作りや洗濯に来てくれています。
出産して3週間後が「床上げ」らしく、それまではジュニアの世話を中心に寝たり起きたりのんびり過ごす予定ですnote
でも、・・・・うちの母にはだからといって、その後すぐに出掛けまくるんじゃないよと釘を刺されました。やっぱりお出掛け好きな私の性分を知ってるようですbleah

今はおすその軽度の痛みと腰痛、乳首の痛みと寝不足と全身筋肉痛以外(←結構あるか・・・笑)は思ったより元気?で動いたりしちゃってますが、妹と母に「年いってから辛くなるから休んだ方がいいよ」と言われました。・・・でも、どう辛くなるんだろう?!
今は気張ってるから大丈夫なのかなsign02

やっぱりのんびりするとするかsign04

今、ジュニアはおっぱいを飲んでお休みsleepy中です。
オムツを交換するとき、
早速おしっこ&おならをひっかけられましたwobbly
男の子は注意だなっsweat01
・・・でも、自分の子のって全然汚く感じないんだけどねsmile

おっぱいが出ないので搾乳器を1ヶ月レンタルしてみましたup
それから、体重計とミルク用ポットも。
搾乳器の先っぽの買取分も含めて、全部で一ヶ月で約13000円也ですmoneybag
でも、これのお陰で大分楽ですgood
腱鞘炎にならなくてすみそうだし、ジュニアの体重の増え方も見れるしねeye

Dsc00470 Dsc00469_2

Image2051_3

生後7日目のcameraデス
いっぱい飲んで、いっぱい大きくなるんだよぉshine

chickジュニアの様子chick
7月8日 miruの母にジュニアをみてもらい、エイちゃん、miruで出生届けを提出
7月9日 2335g 臍の緒がとれる
7月10日 2350g 額に少し湿疹できる

| | コメント (6) | トラックバック (0)

退院しました♪

Image203
7月7日、エイちゃんジュニアと一緒に退院してきました!

名前も決まりましたよ。でも、ここでは‘ジュニア’と呼ぶことにします。

入院中いろいろあったけど、出産レポと入院中の様子は後日ゆっくり書こうと思います

とりあえず、退院してきて三人での生活が始まりました
睡眠時間は短いし、イライラしたりもするし、母乳もでなくてめちゃめちゃ大変だけど、搾乳で泣きながらも(?)頑張ってます

皆さんのコメントやメール、とても嬉しかったです。ありがとうございます…なかなかコメントの返事が書けずゴメンなさいm(__)m

| | コメント (9) | トラックバック (0)

誕生

Image0351_3 
7月2日、17時58分、2540gの元気な男の子を出産しました…(^O^)/

予定日より20日も早く、ちょっと小さめだけど、大きな声で元気に泣いてます

とりあえず、エイちゃんJr.も私も元気です

まずはご報告まで

PS.生まれて一時間の写真です

| | コメント (13) | トラックバック (0)

入院中

9時に妹の車で外来受診して、やっぱり破水してるので入院になりました
子宮口は3cm開いてていい感じらしいです
先生はいい陣痛がくれば24時間以内にお産かな〜と言ってました
最初は規則的じゃなかった陣痛も、今は少しずつ10分間隔をきるようになってきましたよ
あとどれくらいで生まれるだろうな
楽しみo(^-^)o

今は妹も姪っ子を迎えに帰り、手伝いに来てくれたおばちゃんにもランチに行ってもらいました

エイちゃんはお仕事
うちのお母さんは東京に出張中で21時にならないと帰ってきません…

みんな間に合うかなぁ?!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

これって、もしかして?!

今、朝の7時前です。
なぜこんな早起きしてまでblogしているかというと、

もしかして、破水したかも・・・しれないですsign03
いや、絶対そうです。

5時頃、ブチッって音がお腹の辺りでして目が覚めましたeye
そして、すぐにトイレへ。
すこ~しだけ薄ピンクのものがトイレットペーパーにつくくらいだったんだけど、これっておしるしってより、破水かな~とビックリ。

朝の5時まで壁紙を頑張っていたエイちゃんにそのことを話し、でも、まだ良くわからないので大きなバスタオルをベッドに敷き、ナプキンをしてエイちゃんと一緒に寝ました。
・・・でも、もうすぐお産かもsign02と思うとなかなか寝付けない・・・sweat01

5:47、58に腹部の強い張りとともに痛みimpactが・・・、そのうち尿とは明らかに違う何かがドロ~っと出たような気がしてまたまたトイレへ。今度はもう少し量が多いピンクの水っぽいものが出てきてました。

これはたぶん・・・・、絶対破水です。

とりあえず、破水となると即入院のはず。
シャワー、お風呂は感染の危険上ダメと言われているので、シャンプーをして身体を拭いて、荷物の準備をしました。

今は痛みが遠のいているのでこうやってblogも出来ちゃってます。

もう少ししたらご飯を食べて(←ちゃっかりbleah)、エイちゃんを起こして病院hospitalに行ってみようかと思います。



実は夜中の3時頃に目が覚めたとき、エイちゃんが壁紙張りを頑張っていてビックリしたんだけど、応援だけして私は結局再入眠・・・sleepyで、その後見た夢がうちの父といとこと妹が「エイちゃんがもう壁紙終わるならいつ赤ちゃん出てきてもいいね~」って言ってる夢でした。
なんだか不思議sign04sign05
エイちゃんダディの頑張りを見て、赤ちゃんも出てきたくなったのかな?

・・・・とにかく、病院hospitalに行ってみないとわかんないんだけどね。

こうやってblogをしてると自分が落ち着いてるんだか、でも、なんかそわそわしてて落ち着かなくて、興奮しちゃってるんだか、よくわかんないです。。。。

まずはもう少しで出発です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正期産突入

今日から7月。
札幌も夏らしくなってきましたsun

今日からSummer saleも始まり、

ついでに私も(?)

今日から妊娠37週、正期産突入ですshine

7月1日から8月4日が正期産の時期なので、実際はまだ1ヶ月以上もあるんだけどね。首を長くして赤ちゃんがやってくるのを待ちたいと思いますhappy02
よく大潮・満月に赤ちゃんが生まれる確率が高いって言うので、ちょっと調べてみました。今月は7月18日(金)。私の予定日の4日前。この辺りにお産が増えるのかなぁ・・・sign02当たるのでしょうか、楽しみですsmile

今日はいつもの高校の友達4人でランチrestaurant&お茶cafe、そして、saleなのでちょっとだけショッピングもしてきましたnote
私はランチ前にすでに来年用の子供服をGETt-shirtdenim
帰ろうと思ったところで、欲しかったパーカーを見つけGET。もちろん自分用デス。エイちゃんには何にもないですsweat01ゴメンねbleah

chickchickchickchickchickchickchickchick
妊娠37w0d
今日からいつでも出産OK!
・・・とはいっても、体調は全く変化なし。
買い物中、お腹の張りはup

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »