« 入院レポ Day3 | トップページ | 入院レポ Day5 »

入院レポ Day4

2008年7月6日
昨夜からジュニアと離れ離れbearing。たった生後4日なのに、もうすでにジュニアはなくてはならない大切な存在になっていることを実感sweat01。同じ部屋の赤ちゃんの泣き声を聞くたび、元気そうでうらやましくなるcrying。「ジュニアはあんまり泣かないね~」なんて言ってたけど、それは元気がなかったからなんだ。夜も寝て、いい子だなんて思ってたけど、脱水や低血糖だっただけなんだ・・・と気づいてあげられなかった自分に腹が立つannoy。でも、私が泣いてばっかりじゃダメだ、ジュニアも頑張ってるんだから、と搾乳を頑張る日にしようと自分に言い聞かせる。ようやく、エイちゃんは壁紙張りが終了。その後、面会に来てくれる。一緒に保育器のジュニアに会う。思ったより、元気そうで安心したらしいconfident。妹家族みんなで面会に来てくれるが、ジュニアには会えず。看護学校の友人やエイちゃんの同僚も面会予定だったが、お断りする・・・ごめんなさい。あとでゆ~っくり会いに来てくれるとうれしいなっnote

Day4のジュニアchick
体重2314g ミルクや搾乳した母乳を足し、点滴もいったお陰でほんの少し体重upup。良かったwink
日曜だけど、小児科の先生に診察をしてもらう。終わったら、保育器から出て私の元に帰ってくると思っていたけど、今日の先生はミルクを再開するのでアレルギー反応を見るeyeためにももう一日保育器に居たほうがいいって・・・sweat01。特に週末だから、先生もいないしってことだったみたい。また今日も離れ離れweep。明日は退院予定日。どうかな、一緒に帰れるのだろうかthink
Hoikuki

Day4のmirucat
授乳と搾乳を繰り返しrecycle、朝には搾乳量2ccだったのが、夜には8ccに増量up。ほんの少しだけど、出るようになってきたscissors。ジュニアも昨日より力強く吸い付いてくれる。点滴や心電図のコードが付いた小さい身体で頑張って飲んでくれているshine。夜中までずっと3時間おきの授乳と搾乳で保育器のある部屋へ通う。3時間おきにジュニアに会えるのを楽しみheart04に頑張る。

|

« 入院レポ Day3 | トップページ | 入院レポ Day5 »

0 month (new born)」カテゴリの記事

コメント

ジュニア、保育器に入ってたんだねchick
いろいろ体につけられているジュニア・・・、なんだか切ない。。。
でも、退院予定日どおりに一緒に退院できたんだから、よかったよかったheart04
壁紙も、退院前日ギリギリセーフだったのね~shine
エイちゃんダディもよくがんばったねhappy01
さすが、親は強いわ~up

投稿: mino | 2008/07/19 16:08

>minovirgo
「保育器」に入ってるってだけで自分の子となるとこんなに切なくなるんだぁ・・・って思ったよ。
なんなんだろうね、この気持ちsign04
こんな私でも親になってるんだね・・・bleah
壁紙も頑張ったでしょ~。
かなりキレイに出来てたよ。
よく間に合ったわ(笑)


投稿: miru | 2008/07/21 10:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16639/22377429

この記事へのトラックバック一覧です: 入院レポ Day4:

« 入院レポ Day3 | トップページ | 入院レポ Day5 »