« 術後3日目 | トップページ | 退院日 »

術後4日目

7月23日。

痛み止めも座薬から飲み薬へ。
少しずつ、一歩ずつ、回復の兆し。

今日もエイちゃんはお仕事が休みなので昼から夜までいてくれる。
一緒に久しぶりに外の空気も吸ってきた。
行動範囲も病棟内から病院内へ拡大。


主治医の先生が回診に来てくれ、
「帰りたい?」って聞いてきた。

そりゃ、帰っていいなら帰りたい!!!って言うと、
明日退院していいって。
やっほ~~~~~☆

傷口も見た目は横に3cmくらいで(中で縦に切ってるらしい)、抜糸もいらないので痛み止めだけなら家にいても同じだから、帰ってもいいってさ。

すごくない?
予定より5日も早いの。
やぁ、嬉しいわ。

一番お世話になった友達にも早く報告したくて、
友達の働いてる産科に行ってみる。
エイちゃんと赤ちゃんも見れるかと思って楽しみに行ってみたけど、今は母子同室らしく、昔のように赤ちゃんがずら~っと並んではいなかった。でも、あるお母さんが赤ちゃんの入ったカートを押していた。ち~っちゃくってカワイイ。
後で聞くと、友達はお産に入ってたらしい。
でも、いつものように仕事帰りに寄ってくれたので報告。

家に帰っても寝たり起きたりだろうけど、でも、ガンバリマス♪

夜には高校時代の親友も来てくれる。
彼女にもまたまた元気をもらう。
元気なところを見せたくて、歩いてみせる。
miruは無理するタイプだから、無理するんじゃないよって言われたけど(笑)

病院で最後の夜。
今日で終わりと思うと少し淋しいような・・・。
隣の若い患者さん(多分20代前半)とも仲良くなってきたところだったしなぁ・・・。

この病棟ではたくさんの人が化学療法や手術で頑張っていた。

今まで病気なんて、他人事。
みんな自分がなる訳ないってどこかで思ってる。
あ~、病気かぁ、かわいそうに、大変だね・・・くらいに。
心配はしても自分が・・・とは思わない。

実際、私がソウだった。

でも、病気になって思うのは、
誰がいつ、どんな病気になるかはわからない。
だから、健康でいることを幸せだと、感謝しなくちゃいけない。
そして、病気を少しでも早く発見できるように、
自分の身体に興味を持ち、健診も受け(特に婦人科系・・・卵巣も沈黙の臓器らしい)、それでも病気になったら、少しでも前向きに頑張るしかないのかなって思う。
もちろん、周りのみんなへの感謝を忘れずに。。。

こうやって書いておくことによって、
私も今の思いを忘れずにいたいなって思う。

|

« 術後3日目 | トップページ | 退院日 »

卵巣のう腫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16639/7281245

この記事へのトラックバック一覧です: 術後4日目:

« 術後3日目 | トップページ | 退院日 »