« 入園式  | トップページ | エイちゃん先生、お疲れ様♪ »

2週目の私

就職2週目デス。

月曜日は一人で3人受け持ち、19時半帰り
火曜日は一人で4人受け持ち、19時45分帰り
水曜日は一人で4人受け持ち、20時15分帰り

なんだか、毎日の帰り時間が遅くなってるではありませんか。
・・・というのも時間外の勉強会があったりするからです。
これぞ、日本ですね。
こんなとき、特にシドニーが恋しいです(泣

ないものねだりなのは分ってるんだけどね。ははは。

徐々に重症度の高い患者さんを持たされたんだけど、他のナースに比べればかなりeasyなはず。それに毎日フォローしてくれるナースをつけてくれました。(プリセプターはお休みorリーダーだったので私にはついてくれませんでした・・)

うちのPCUはほぼ100%の人が癌で入院されてます。そして、この1週間で何人もの人が亡くなり、お見送りをしました。シドニーのホスピスで働いてたときよりも、さらに重度になってからの入院が多い気がします。

シドニーで私が働いていたホスピスと全く違うのは、

・部屋の広さ(→日本は狭すぎデス)
・ベッド&マットレス(→日本ではお金がかかるため、家族の同意がないと電動ベッドやエアーマットレスさえもいれられない・・患者にもナースにもつらい状況です)
・バイタル測定実施(→シドニーでは特に必要性のない限りしてませんでした。これも患者さんの苦痛の一つって考えなのかな?)
・輸液(→シドニーのホスピスでは全く点滴はしてませんでした。でも、輸血はしてた。日本では癌そのものの悪化で死ぬならいいけど、脱水などで死ぬのは本望ではないとされているかららしい)
・化学療法(→日本ではターミナルでも疼痛軽減の目的でchemoをしているそうです。うちの病棟じゃなく、病院内のchemoセンターですることにはなりますが・・)
・入浴回数(→シドニーではシャワーはほぼ毎日。できなくてもベッドバスはかかさず。ここのホスピスは10日に1回のリフト浴があたればいい方。あとは清拭、陰部洗浄で対応)

他の看護面なんかで違いを見ていくと数え切れないくらいです。他にもいろいろ違いはありそう。DM(糖尿病)の患者さんなんかはやっぱAUSの方が多いみたいだしね~。

看護師自身が守られてるって感じるのはやっぱりAUSかな。
でも、看護計画がしっかりしていて、声かけひとつとってもケアが細かいなぁって感じるのは日本。これって、看護の違いというより、国民性の違いなんだろうケドね!

とにかく、もう、毎日22時を過ぎると目がトロトロ。
眠い毎日・・・。
エイちゃんと過ごす時間も少ないのが気になるところ。

明日はエイちゃんも先生デビュー。
お互い頑張らなくちゃ。

・・・という私は明日はおやすみで~す☆

|

« 入園式  | トップページ | エイちゃん先生、お疲れ様♪ »

看護師」カテゴリの記事

コメント

やっぱ、日本の病院は大変ね…。
バイタルと輸液はAusに慣れちゃうとすごく疑問ね。
でも、その違いがすごく興味深い。
結構自分が居た日本の病院の内科の先生は
輸液も最低限まで絞ってたけどね。
先生によるのかもしれないねー。

投稿: とんとと | 2006/04/13 09:22

なんか、やっぱ違うのねー。輸液もしてるのかー、、、与薬はどうなの?シリンジドライバー使ってたり??なんか、入浴回数にビックリ!なんで、そんな風になちゃうの?シャワーって部屋ごとにないんだっけ??あと、バイタルは必要なければ省いた方がいいわね・・・

でも、日本って本当、勤務外労働多いよね・・・それ、今ではありえない。。。

Miru、本当にお疲れ様!私は尊敬するよ@
負けずに頑張ろうね!とっても、いい経験してると思うよ@

投稿: Nyanyo | 2006/04/13 10:11

こんばんわ。
もう二週目に入ったのですね。
私は日本の病院しか知らないので、オージーの病院で他の看護師がインターネットしてて・・・という過去のmiruさんの記事に、ビックリしました。
私も病棟勤務していた時は、深夜勤務で10時間働いて休憩が30分なかったときとか平気でありました。
日本の医療体制はヨーロッパに比べて、30年遅れているっていいますが、本当ですね。
患者さんにも看護師にも優しい環境で、働きたいわ~☆

投稿: nsmegu | 2006/04/13 21:53

Miruがんばってうねっ!
やっぱり国も違うし、考え方も違うし。。。
でも、日本の病院の大変な中でがんばってるMiruに感心させてもらってまする。
また報告待ってるねっ!

投稿: マミー | 2006/04/14 22:59

こんばんは!久しぶりに書き込みしまーす。

毎日、over time work・・・(*0*)・・・Miru頑張ってる。えらいよ!

日本で働いてたときも、こちで働いてる今の病棟も癌病棟で、ターミナルの患者さんもいるから,Miruの言ってる違いってよーく分かるよ。
日本ではいくらターミナルで、苦痛緩和のみの目的で、もう何も苦痛になることはしないって決めても、「病院」にいるっていう理由から必要ないものを続行してしまうのよね。バイタルチェックがいい例だよね。
これが「病院」とつかない「ホスピス」のみのセンターとなると違うらしんだよね。

カルチャーによる国民性の違い、考え方の違い・・・ホンと興味深いわ。両方のいいとことって看護が成り立ったら、一番いいんだけどなぁー。そう思わない??まあ、そううまくいかないのが現実なんだけどね(^_^;)。

とりあえず、お互いいろいろ経験して、目指すNsになろう!!!

投稿: Minty | 2006/04/15 21:58

>とんとと師匠
初カキコありがとう♪
そうでしょ、そうでしょ。
AUSしか知らない私にとってはすべてがnewであり、そして疑問に思うこともいっぱいだよ。

>Nyanyo
うちらの働いたホスピスに比べると大違い!!
まぁ、施設の問題が大!なのかもね。
シャワーは個室のみで、それもホテルのようなちっこい湯船がついてるだけだったりするから、誰も入れないの。あんな湯船をまたいで入れるホスピス患者はいないわよ。
いけてないよ、全く(笑
シリンジドライバーはあったよ。シリンジポンプって言ってた。で、液晶の画面までついてた。
日本の電気製品のテクはやっぱすごいね。

>nsmeguさん
本当に日本人は頑張りすぎ。
AUSの良さはそのの~んびり加減といい加減さ。ま、夜勤でインターネットをしてるのがいいか・・というのとは別問題だけど(笑
かくいう私も夜勤でインターネットし放題でしたが・・(笑

>マミー
もうみんながとっくの昔に経験した日本の看護を今になって体験してるだけよ。マミーもみんなも日本の病院でこういう風に頑張ってきたんだなぁっていまさらながら感心。みんなに追いつくように頑張るよ♪

>Minty
まさしく、Mintyの言うとおり。
病院って枠の中だから、検査とか、バイタルとか必要以上にやっちゃうのよね。
そして、日本の家族もそれを求めてる気がする。何もしなかったら、「ここの医師や看護師は何してるの?こんなんじゃ病院にいる意味がないわ」なんて思われちゃうのかも?!
本当にAUSと日本のいいところをあわせられればいいのにね・・。

投稿: miru | 2006/04/15 22:57

はじめまして!
オージー妻リングから飛んできましたimagineです。
私はメルでPSAという仕事をしてます。
多分シドニーで働かれてた病院でもいたんじゃないかと思いますが・・・。
私もなにか医療関係の仕事で先に進みたいのでとにかく病院で働きたくてこの資格を取りました。

日本の病院とAUSとの差を読んでビックリしました!!シャワーの回数や治療内容のちがいなどなど・・・。特にベッドの状態の悪さに驚きました。私が今働いてるところではPSAがメインでリフティングをするため、ベッドの高さなどはイヤと言うほどトレーニングを受けましたよ~。
あとは、寝たきりでエアマットレス無しってのも患者さんにとってはきついですね・・・。
私も日本の病院の事情は全く知らないのでコレからも楽しみに読ませていただきます♪

投稿: imagine | 2006/05/15 10:37

imagineさん、カキコありがとうございます♪
失礼ですが、お聞きしていいですか?
ごめんなさい、ホント物知らずで・・、PSAって何の略なのですか??
Wards manとはまた別ですよね?

それにしても、本当に日本とAUSの違いにはビックリですよね。
エアマットも個室以外は1日1000円かかるので、いくら医療者が入れたいと思っても勝手にはできません。
ボディメカニクスもめちゃくちゃ。
ベッドの高さも変えられず、腰痛は進む一方デス(泣
これからも少しずつですが、日本の医療&看護の現状を伝えていけたらなと思ってるので、時々遊びに来てくださいね!

これからもよろしくお願いします☆

投稿: miru | 2006/05/15 22:32

スイマセン、意味不明でしたねっ(-_-;)

PSAってWards Manと同じです。私の病院ではWard Supportって呼んでます。
私は日本で医療の経験とか無いので、一番短いコースでとりあえず試してみようと思ってPSA(Patient Services Assistant)っていうコースをしたのです。

いまICUで働いてて、リフティングが中心だし、皆大きいし(笑)しかも動けない人ばっかりで・・・。私でも腰痛にならずにリフティングできるように散々トレーニングしましたよ~~。腰痛気をつけてがんばってください!

投稿: imagine | 2006/05/18 17:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16639/1384887

この記事へのトラックバック一覧です: 2週目の私:

« 入園式  | トップページ | エイちゃん先生、お疲れ様♪ »