« のんびりエイちゃんの巻 | トップページ | エイちゃんのお仕事 »

4夜勤のはじまりぃ

昨日から4日連続夜勤が始まりました。ずっと訪問看護にいたから、8月以来、5ヶ月ぶりの夜勤です。

第1日目は初のin charge(日本でいうリーダーさん)をする若手のナースと一緒で、あとの2人はエージェンシーナース。なんだか不安な始まりだったんだけど、やっぱり、
・・・・予想的中。

まずは私の担当の痴呆のば~ちゃんがconfuse(混乱?!)してて、他の患者の物を床に投げつけるわ、シーツをはがそうとするわ、大変なことに。そのあとには病棟内を徘徊。それに付き合い私も一緒に歩く・・・。無理やり連れ戻そうとすると凶暴になるし、安定薬を飲ませようとするが拒否。もう、いい加減にして~~~って叫びそうになるくらい。ほんと可愛くないんですけど(笑

最後には患者も歩きつかれ、なんとかベットまでたどりついた。薬もようやく飲んでくれ、就寝。もうその時点で夜中の0時。22時から始まった夜勤で、このば~ちゃんに付き合って、もうすでに2時間経過です。

やれやれ、と患者の記録をチェックしようとすると、次の事件。またまた私の受け持ちのmanic(躁病)のばーちゃん。その患者にはすでにspecialといって、AIN(看護助手)の人が付っきりで世話&見守りをしている。そのAINがオムツを交換しようと思ったら、突如起きて、枕、シーツ、オムツを彼女に投げつけ、さらには自分の手を手すりにぶつけ、血だらけになっている。も~~~~う、なんとかしてよぉ。
すぐに助けを呼び、ば~ちゃんを抑えてもらい、鎮静剤の注射!!!その後は少し落ち着き、2時頃には就寝。

ようやく自分の仕事を始められたのはそのあとです。

でも、これで終わりではなかったのです・・・(泣

次の患者さんはin charge の担当だったんだけど、もうNFR(not for resus)といって、もし何かあっても延命処置はしないということに決まっていた。in chargeと一緒に4時頃に体位交換に行くと、患者の顔色が妙に青白い。
ん?何か変。
あれ、息してないんですけど・・・。脈も触れないし。
もうその時すでにお亡くなりになっていました。

実はこの患者さん、私が訪問看護に3ヶ月いたときの私の受け持ち患者さんでした。転倒して、両腕と足に傷を負い、ガーゼ&包帯交換に行っていたのだ。12月にはすべて完治し、よかったね~と一緒に喜んでいた患者さん。すごく楽しくて、可愛いおじいちゃんで、奥さんも娘さんも素敵な人で、私の訪問をいつも楽しみに待っていてくれた。

その患者さんが今日、連休明けで仕事に行ったら、また転倒して、うちの病棟に入院してきていたのだ。NFRと申し送りで聞いていたから、状態は良くないんだろうなと思っていたけど、こんな再会になるなんて、本当に悲しかった・・・・(泣

奥さんや娘さんも明け方駆けつけ、私の手を握り、泣いていた。私は涙をこらえるので精一杯。何にも声がかけられなかった。

Cおじいちゃん、安らかにお眠りください。

本当に大変な夜勤でした。私より、in charge をしたナースが辛そうでした。「なんでこんなことがin charge 一日目の私に起こるのよ。」って少しお怒り気味でしたが、実は影で泣いていたもの知っています。でも、メンバーが良かったおかげで、みんなで助け合って、なんとか1日目乗り越えました。

今日こそはおだやかな夜勤を過ごせますように。

|

« のんびりエイちゃんの巻 | トップページ | エイちゃんのお仕事 »

看護師」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/16639/484477

この記事へのトラックバック一覧です: 4夜勤のはじまりぃ:

« のんびりエイちゃんの巻 | トップページ | エイちゃんのお仕事 »